ベネッセSTEAMフェスタ

Special Thanks! サポーターご紹介

サポーター大学

関西学院大学

関西学院大学は、現在11学部(神、文、社会、法、経済、商、人間福祉、国際、教育、総合政策、理工)と14研究科で構成される総合大学です。理系教育のさらなる充実を図るべく2021年4月には理系学部を理、工、生命環境、建築の4学部体制として(構想構想中)、「Society5.0」の時代に新たな価値を創造する人材の育成を目指します。


多摩美術大学

アートやデザインは課題発見力、課題解決力を養う
STEM教育に何故A(Art=芸術)が加わったのでしょうか? テクノロジーだけでは人類を幸せにすることができないからです。人の心に寄り添い、課題を見つけ、解決していく。アートやデザインは観察力を養い、課題発見力を身につけ、課題解決のための思考力や、人に伝えるための表現力を育みます。
求められるのはゼロからイチを生み出す発想力
これからはAI時代と言われますが、AIは分析するのは得意でも、ゼロからイチを生み出す力はありません。これから求められる力を鍛えるには、アートやデザインを学ぶことが近道。物を作り表現することが好きな人であればなおさらです。今、グローバル企業を中心に、経営にアートやデザインを取り込む会社が増えてきています。どんなに高度な技術が開発されても、結局マーケットを動かすのは人の心だからです。
社会課題を解決していく多摩美の卒業生たち
多摩美術大学は私立のトップ大学として、多くのクリエイターを輩出してきました。身の回りの製品のデザインから、建築設計、WEBなどのデジタルメディアの開発、ヒットゲームの創出、途上国の貧困を救うプロジェクトの立ち上げ、災害地の復興支援のツール制作まで、課題発見・解決力を活かした卒業生たちが様々な形で活躍しています。

千葉工業大学

1942年創立の「興亜工業大学」を前身に、国内の私立工業大学で最古の歴史を誇る。「世界文化に技術で貢献する」を建学の精神に、津田沼・新習志野の千葉県内2キャンパスに加え、東京スカイツリータウンキャンパスがある。5学部17学科と大学院の多彩な学問領域を設け、高い専門性を身に付けた人材を輩出。さらにロボット技術、惑星科学、人工知能など6つの最先端の研究センターを持つ。福島第一原発の内部調査のために活躍した災害対応ロボットや小惑星探査機「はやぶさ2」に搭載された科学観測機器のほぼ全ての研究開発に携わったことで注目を集めた。
産業界との連携も積極的に行い、近年ではパナソニック社との産学連携センターを設立。技術者としてのレベルの高い即戦力を育成できる仕組みが整っている。今年3月には未来ロボット技術研究センター(fuRo)とパナソニック社で共同開発したロボット掃除機が製品化されることが決まり、fuRoの刻印が本体に刻まれている。

サポーター企業

株式会社オライリー・ジャパン

Makerのための日本最大のお祭り「Maker Faire」を主催。今回「ベネッセSTEAMフェスタ2020」の中の「School Maker Faire部門」では、ライセンサー及び審査員としてご協力くださっています。エンジニアのための書籍も多く出版しています。

株式会社センスタイムジャパン

センスタイムは香港中文大学のラボを母体として立ち上げられたAIベンチャー企業です。ディープラーニングを応用した画像認識技術を、幅広い産業領域への実適用に向け研究開発、提供しております。

toio™(トイオ)

toio™はPlayStation®を全世界で展開するソニー・インタラクティブエンタテインメントによる、ロボットを使った新しい遊びのプラットフォームで、 ひとりでもみんなでも専用タイトルを入れ替えることで、ゲームや工作、絵本、運転など様々な遊びを楽しめます。
また、ゲーム感覚であそべるプログラミングの専用タイトルやビジュアルプログラミング環境などを通じてプログラミングを楽しみながらみにつけることもできます。

株式会社JTB (Global Link Singapore)

JTBグループが企画・運営する「Global Link Singapore」は、社会の急速なグローバル化の動きを受け、そのアウトプットの場として創出されたイベントです。 2014年から開催され、ASEANの中心であるシンガポールで、アジア各国の同世代の生徒や研究者たちと活発な意見交換を行うことができる最高のグローバルシチュエーションの場となっています。
今回「JTB Global Link賞」を受賞したチームを、8月開催の「Global Link Singapore」にご招待いたします。

会社案内    個人情報保護への取り組みについて